メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

2018年1月「特別区制70周年記念 特別区誕生前」展示

概要

特別区制が施行されてから2017年で70年を迎えました。そこで「特別区制70周年」をテーマとして、特別区制の変遷に関する資料、各区の70周年記念事業の取り組みやこれまでの歩みに関する資料などを展示し紹介します。通常は書棚に配架していない、特別区制度に関係する古い資料なども展示しています。

今回は「特別区誕生前」と題し、35区(昭和7~21年)から現在の23区(昭和22年~)へ再編成された背景として、敗戦前後の東京の人口をグラフで紹介するとともに、特別区のあゆみが分かる資料を集めました。なお、当展示の作成に当たっては、東京都公文書館にご協力いただきました。

実施期間

2018年1月6日(土)から3月下旬まで

主な展示資料

  • 「地方自治法改正史」小西 敦 著                         
  • 「東京百年史 第1巻~第6巻」東京百年史編集委員会 編
  • 「特別区が歩んだ自治のみちのり」公益財団法人特別区協議会 編

上記の他にも、様々な資料を紹介しています。

01  正面.JPG

02  くま、35区.JPG

03  古地図.JPG